不倫パートナーは風俗嬢と違って演技ではなく本当に絶頂してくれるから可愛いです

不倫パートナーは風俗嬢と違って演技ではなく本当に絶頂してくれるから可愛いです

風俗で遊んだとき、相手女性に「すごく上手いから本気でいっちゃった…」と言われることはありませんか?これは男としては非常に嬉しい言葉ですし、「自分はそんなにセックスが上手かったのか…」と自信を持ちたくなるでしょう。

ですが、それらは演技である可能性も高いのです。というのも、風俗嬢というのは男性を喜ばせるのが仕事であり、喜んでもらえたらまた指名がもらえるかもしれませんよね?そうなると、たとえ気持ち良くなくても演技をするのが自然でしょう。

なので「風俗嬢は喜んでくれたのに、彼女相手に同じことをしたら怒られた…」という話はよく聞きます。これはAVを真似た男性と同じようなものでして、女性の演技を真に受けたがゆえの悲劇だとも言えるでしょう。

私も若い頃は風俗嬢が演技をしているとは思わず、すっかり自信満々となっていたわけですが…のちに結婚してくれる女性と付き合ってセックスすると、全然いってくれません。それどころか「そこはそんなに気持ち良くないんだけど…」と言われます。

妻があまりセックスに対して貪欲でないというのもあるのですが、そこで風俗嬢の演技というのを思い知り、それからは風俗店を使っても「あ、これは演技だな…」と分かるようになりました。そういうのが分かると、急に相手が白々しく見えてしまいますね…。

そして結婚した現在は、不倫パートナーと遊んでいます。先ほども書いたように妻はそんなにセックスをしたがらないので、いつしか不倫を夢見るようになったのですが…この不倫相手が、私にとっては大変魅力的でした。

というのも、妻に比べて感じやすく、さらには本当に絶頂してくれるのが可愛いんです。「不倫パートナーも演技をするのでは?」と思われそうですが、相手は風俗嬢みたいに私を楽しませる義理はないため、それこそ下手なことをしていたら文句を言われるでしょう。

だからこそ、不倫パートナーが相手だとこちらも力が入ります。演技ではない女性のリアクションというのはとてもいやらしく、絶頂した際に全身が痙攣しているのはリアルです。この際は膣内も軽く痙攣するのですが、その際の伸縮が気持ち良く、こちらも出すことが多いですね。

もちろん、風俗嬢以外を絶頂させるならそれなりにテクニックも根気も必要です。しかし、それらはセックスを重ねていると自然に身につきやすいため、どんな男性でも諦めずにやってみましょう。そうすれば、演技でない女性の絶頂を見られます。

女性を絶頂させていれば、どんどん仲良くなれますよ。

不倫パートナーは風俗嬢と違って演技ではなく本当に絶頂してくれるから可愛いです へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ