不倫パートナーの胸を揉み続けていたら大きくなったと感謝されました…

不倫パートナーの胸を揉み続けていたら大きくなったと感謝されました…

『女性の胸は16歳くらいまでで大体の成長が終わる』…こんな話を聞いたことはありませんか?たしかに高校生くらいになると大きくスタイルが変わるイメージとかなくて、顔立ちなどは変わっても体つきはあまり変わらないでしょう。

強いて言えば体重なら増えるかもしれませんし、体重が増えたら胸も大きくなるかもしれませんが…全身の脂肪が増えてしまえば、胸が大きくなっても魅力的にはならないでしょう。なので、20代以降は胸を育てようとしても無駄…そう思いますよね?

しかし『20代になっても身長が伸びた人』なんていうのも存在するように、人間の成長ペースというのはまったく分かりません。とくに女性の胸というのは『揉めば大きくなる』なんて都市伝説がまことしやかに囁かれているように、あとになって大きくなる可能性はあるでしょう。

揉めば大きくなるの理論は、『男性に触れられることで女性ホルモンが分泌されるから』に起因しているとされています。女性ホルモンが豊富な人は全身が美しくなるとされているように、胸もより美しく…つまりは大きくなるかもしれません。

「そんな馬鹿な…」と思うでしょうが、私も似たような経験があったので、否定することはできません。その相手女性はすでに20代後半だったのですが、私が胸を揉み続けていたら少し大きくなったようで、あとになって感謝されました…。

ちなみにそのお相手は、大きな声では言えませんが不倫パートナーです。もちろん妻の胸も結構揉んだのですが、妻の場合はサイズに差が出てきたなんて話は聞かず、子供ができたら早々にやらなくなったので分かりません。

そんな事情があって不倫パートナーを探したら、その20代後半の女性と会うことになりました。相手は不倫するには少し早そうな年齢に見えるものの、セックスレスになるのが早かったようで、かなりの欲求不満だと話していたのです。

まだ若いだけあって、不倫パートナーの容姿は悪くありません。胸も目立って大きいわけではありませんが平均並みくらいはあるでしょうし、とくに悪いところはありませんでした。それにお互い欲求不満だったから、最初のうちは貪り合うようにセックスをしていたのです。

そしてセックスをするなら胸も触ると思いますし、私もおっぱいが好きなので堪能していました。平均並みのサイズでも柔らかいので興奮できるし、会う度に揉み続けていたのですが…ある日は「あなたに揉まれるようになってから、大きくなったよ!」と喜んでいたのです。

旦那にバレないか少し気がかりですが、嬉しそうな顔をされてはこちらも悪い気にはなりませんね。

不倫パートナーの胸を揉み続けていたら大きくなったと感謝されました… へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ